ナス

夏野菜の収穫を継続。秋冬野菜専用畑に施肥しました (^o^)

今年の夏野菜は小雨傾向に翻弄されましたね。これほどの少雨傾向を象徴するのが、キュウリの成長点付近の幼い葉が、水不足で枯れてしまいダメージを受けたケースです。これには驚きました。幸いに7月に入ると若干のお湿りがあり、同じようなダメージを受けた…

ブロッコリー・ダイコン・キュウリ等の収獲が始まりました (^o^)

今年は極端な小雨傾向にありますね。ここ埼玉県も高温・雨不足が続き、野菜たちは悲鳴を上げていました。毎朝車で水を運んでいますが、一回に運べる量は50リットルです。この50リットルを野菜たちに分配しているのですから、焼け石に水といえるでしょう。そ…

エン麦、果菜類の定植を実施しました。結球レタスの収穫が始まりました。(^o^)

季節の移ろいは本当に早いですね。ごく僅か前に播種や定植を行ったばかりだと思えるのに、本日結球レタスの収穫が始まりました。 また同時に果菜類の定植も実施しました。朝から作業を開始して昼過ぎには粗方の定植を終えましたので、午後は雨が予報されてい…

トウモロコシ・エダマメ・ニガウリ・ダイコン(2)・インゲン(2)・キュウリ(2)・モロヘイヤ・シソ等の収穫開始。エン麦を鋤き込みました (^o^)

ここ埼玉県も梅雨に入りまして雨の日が続いていますが、首都圏の水瓶である群馬県のダムは水不足気味という事で雨は大歓迎というところでしょうか。(^o^) ミャー菜園では引き続き収穫開始となる野菜が目白押しとなっています。エダマメやトウモロコシなど、…

トマト・ナス・キュウリ・インゲン・タマネギ・ニンジンの収穫開始 (^o^)

6月に入りまして、ミャー菜園でも果菜類の収穫が本格化して参りました。 今のところ全ての野菜が順調に育っています。キュウリにベト病班が見られるなど、若干の病気が発生していますが、これらは例年通りという事で、無事に果菜類の収獲が始まったこと自体…

エン麦、果菜類の定植を実施しました。結球レタスの収穫が始まりました。(^o^)

先週の日曜日はここ埼玉県でも強烈な風が吹き荒れました。天候は波乱含みの様相ですが、時節は確実に移ろっていますね。 ミャー菜園園主も仕事に追われる日々ではありますが、畑仕事は手を抜くことなく取り組んでいます。結球レタスの収穫も始まりましたし、…

秋冬専用畑に肥料を鋤き込みました、アゲハ幼虫の羽化に成功しました (^o^)

【肥料をすき込んだ秋冬野菜専用畑の現在の様子です】 「死ぬかと思った」ぐらいの厳しい暑さの中での作業を強いられましたが、熱中症になることもなく無事に施肥作業を完了しました。(^o^) すでに鋤き込んであるエン麦と沢山の野菜屑・剪定枝は、写真の様に…

スイカ・エダマメ・トウモロコシ等の収穫開始。またアゲハ幼虫を保護しました (^o^)

ここ埼玉県では梅雨らしい天候が続いていますが、日曜日は幸いに晴れて畑日和となりました。ラッキーということで、朝から全力で畑作業に取り組みました。 明日から7月に入ると言う事で、時節柄果菜類も続々と収穫開始時期を迎えています。(^o^) 播種・定植…

トマト・インゲン・ニンジンの収穫開始。エン麦を鋤き込みました (^o^)

金曜日まとまった雨が降りましたね~。(^o^) 自然の雨は偉大です。ここ埼玉県でもかなりまとまった雨が降りました。菜園の野菜たちが一気に生気を取り戻したといって良いほど、しっかりと大地に潤いを与えて下さいました。感謝感激です。 雨さん、本当にあり…

ナス・ピーマン・ズッキーニの収穫が始まりました (^o^)

昨日も野菜の値段が高騰しているというニュースが流れていましたが、その主原因は全国的に平年よりも気温が高めで小雨傾向にあるとナレーターが語っていました。こうした気象状況は当面続く見込みなので、野菜の値段も高止まりせざるを得ないようです。 ここ…

秋冬専用畑にマルチを敷きました (^o^)

夏休みでブログ更新が滞ってしまいましたが(^^;)、8月11日(土曜日)、タイトルの通り、秋冬専用畑にマルチを敷きました。 この日も暑かった~~~。(T_T) どんなに暑くとも、菜園作業はやるべき時にやる…。というのが持論ですから、フラフラになりながらも…

ナス・タマネギの収穫が始まりました (^o^)

【ナス『千両二号』の現在の様子です】 ナスの収穫がついに始まりましたよ。(^o^) 何度も書きましたように、第一果は切除、第二果は小さいうちに切除という事で、第三果から収穫という流れでしたから収穫は少し遅れました。 草姿・葉色共に良好ですから、特…

夏野菜収穫への準備がほぼ整いました (^o^)

家庭菜園がブームなんだそうですね。雑誌に書いてありました。(^o^) 菜園を始めてみようという動機は、人それぞれかもしれません。 私が家庭菜園を始めた動機と言えば、ゴルフ場で棒を振り回わして腰を悪くするより、スコップで畑の土を掘り返して腰を悪くす…